志賀町のこと

ホーム > 志賀町のこと

志賀町ってどんなところ??

石川県・志賀町(しかまち)は、能登半島中央部に位置するリゾートタウン。豊かな自然に恵まれ、日本海の荒波が創り出した奇岩・怪石や白砂青松の海岸線は、能登金剛(のとこんごう)と称され、能登半島国定公園の一部として能登を代表する景勝地となっています。また、町の中央部のなだらかな丘陵地には、リゾートホテル、ゴルフ場、別荘地を有する志賀の郷リゾートなど多様な観光資源を抱えています。

海にまつわる数多くの言い伝えや、源義経の伝説が残されており、ロマンを感じられるスポットが点在します。素朴な風土に息づく伝統文化やお祭りは、地元の人々によって大切に守り続けられており、特に毎年夏に行われる日本遺産・キリコ祭りでは、地元の方々のみならず訪れる見物客を熱狂させます。

志賀町の概要

人口 : 21,634人
世帯数 : 8,071世帯
面積 : 246.76㎢(※2016年1月末日現在)

志賀町のアクセス

能登の自然に囲まれたこの町で、のんびり暮らさんけ。

機具岩

人と自然がふれあうやすらぎのまちで、のんびり暮らしてみませんか。「しかまちぐらし」では、志賀町へ移住を考えていらっしゃる方へ、志賀町の自然や、食・祭り、移住者インタビューなど役立つ情報をお届けします。